コッツワールド代表取締役 小尾のブログ。
「貴族のサロン」祝上棟
貴族のサロン・祝上棟

福岡県で建築中の「貴族のサロン」A様邸が上棟しました
jotopresent1.jpg 
弊社お馴染みの看板シートが掲げられました!
福岡県にも、「イギリスの家、生えます

上の写真で、建物の頂部に飾られているものは、A様がこの日のためにご用意された直径1mの大きなリースです。

jotopresent2.jpg 
「上棟式」は日本だけのしきたりと思っている方も多いのではないでしょうか。
実はイギリス、アメリカ、デンマーク等でも、建物の構造の最終段階で「上棟式」に相当する催しをすることがあります。
海外では、「Topping Out Ceremony」と言うそうで、屋根に乗せる最後の梁材に常緑樹の葉を載せたり、関わった人たちでサインを書いたり、大きなリースをつけたり、年号を入れた記念プレートを建物の一部にはめ込んだりと、スタイルは様々です。

今回A様「大きなリース」で上棟式を活気づけて下さいました。
立派で見応えがあり、この建物に対するA様愛情が伝わってきました。

jotopresent3.jpg 
神主さんを上棟式にも呼ばれ、儀式を行いました。

そしてその後に・・・
おそろいの衣装で集まった若者たちが、掛け声とともに太鼓をたたき始め、和太鼓の音が辺りに盛大に鳴り響きました!
威勢の良い太鼓の音と、心のこもった勇姿に私も感動です!
A様が「すごい上棟式になりますよ!」とおっしゃっていらした意味が良くわかりました。
最後は2階から餅まきが行われ、皆で「貴族のサロン」の上棟を祝いました

A様、上棟おめでとうございます!

次回は「貴族のサロン」のために取り寄せられたイギリス建材をご紹介致します!



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替えをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方・近畿地方(大阪・京都・神戸)・沖縄の一部でお承りできるようになりました
<その他地域はご相談となります。>

「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2018/06/20 22:30] | 英国住宅 | トラックバック(0)
「イギリス建築を愉しむ。」第5回
「イギリス建築を愉しむ。」第5回

英国ファッションブランドを多数取り扱われている渡辺産業様の直営店BRITISH MADEのサイト内の連載第5回が掲載されました
今回は「ダウントン・アビーのロケ地めぐりPart.1」
britishmade_downton1.jpg 

britishmade_downton3.jpg 

britishmade_downton2.jpg 

下記のサイトアドレスをクリックすると掲載ページへ飛びます。
是非ご覧下さいませ。
http://www.british-made.jp/stories/travel/201806150024394



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方・近畿地方(大阪・京都・神戸)・九州地方・沖縄の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2018/06/15 23:55] | BRITISH MADE | トラックバック(0)
ヴィクトリアン・ハウス京都、完成!
ヴィクトリアンハウス京都、完成

京都府のヴィクトリアン・ハウスS様邸の完成・お引渡しです
kyoto_englishhouse1.jpg 
イギリスの赤色ブリックが、良い色味で美しいですね
ついに、京都にもイギリスの家が生えました

kyoto_englishhouse2_20180608203652107.jpg  
道路沿いには門柱を設置しました。
建物と同じ、イギリス製の赤色ブリックで造ったこだわりの門柱です。
上には門灯も載せて、素敵に仕上がりました

kyoto_englishhouse3.jpg 
インターホンの下には、これまたイギリスから取り寄せたポストを埋め込み、とても可愛いらしいアクセントになりました

kyoto_englishhouse4.jpg 
全館空調換気システムのご説明、そして最後に鍵をお渡しします。
S様「イギリスの家をお引渡し致しました
京都で出会えた素晴らしい職人さんたちと、真心をこめて建てた様々な思い出が蘇ります

S様の思い描かれたイメージが形になり、そしてこのイギリスの家でいよいよ新しい生活がスタートします。
弊社にお声をおかけ戴き、本当にありがとうござました!
また遊びに行かせて戴きます♪



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替えをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方・近畿地方(大阪・京都・神戸)・沖縄の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村


[2018/06/08 21:30] | ヴィクトリアン・ハウス in 京都 | トラックバック(0)
コッツウォルドの館
コッツウォルドの館

2014年の年末に建築完成したH様邸(東京都)を久しぶりに訪れました。
コッツウォルズから取り寄せたコッツウォルド・ストーンで建てられた住宅です。
新築から3年半経ち、あちこちに程良い味が出て、風格を増していました。
IMG_2491_2018060522542630b.jpg 
同じく石造りの門柱の上には、パイナップル型のオブジェがお洒落に効いています

IMG_2494.jpg 

IMG_2493.jpg 
イングリッシュガーデンも年々素敵になってきています

さて、今回の訪問の目的は、勝手口にオリジナル・ロートアルミの門扉のご依頼を受けたためです。
この家に似合うデザイン性と、目隠し効果を兼ね備えた門扉のリクエストをいただきました。
IMG_2537b.jpg 
完成した門扉はこちらです
目隠しということで、オリジナルのデザインですが、クラシックな魅力もきちんと感じられ、この家にもしっくり似合うと思いませんか?
お客様にも気に入って戴けました



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方・近畿地方(大阪・京都・神戸)・九州地方・沖縄の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2018/06/05 23:16] | コッツウォルド・マナー | トラックバック(0)
鎌倉スイーツハウス撮影
鎌倉スイーツハウス撮影

神奈川県鎌倉市で1年ほど前に建築をした鎌倉スイーツハウス様にて、雑誌の取材・撮影がありました
rsvpkamakura1.jpg 
お菓子のお家を思わせる愛らしい佇まいです
外観・内観ともに、施主のO様のこだわりが沢山詰まっています

rsvpkamakura2.jpg 
優雅な玄関ホールでは、テディベアが椅子に座って外の景色を眺めていました♪
街路樹の新緑が清々しい季節です。
春先には桜のお花見も楽しめる特等席です

rsvpkamakura7.jpg
ダイニングルームは、本物の薪暖炉のあるクラシックなお部屋です。
家具に合わせたこげ茶の木部と、壁上部のスモーキーブルーの英国製壁紙の組み合わせが大人っぽくて素敵です。



rsvpkamakura5.jpg 
こちらはコンサバトリー風のティースペースです。
ヴィクトリアンフロアタイルを敷き詰めた半戸外のような空間で、大きな窓からは美しい裏庭が臨めます。
お天気の良い日はここからテラスへ出て、朝食を取られるそう。
何とも優雅なひと時羨ましいです!



rsvpkamakura4.jpg 
お菓子教室「鎌倉スイーツハウス」を運営されていらっしゃる奥様が、この日のために沢山のお菓子をご用意くださいました!
どうもありがとうございました!!
撮影後は皆でアフタヌーンティー・パーティーとなりました
どれもとっても可愛くて美味しい、感激の連続でした♪


rsvpkamakura8.jpg 


rsvpkamakura9.jpg 


rsvpkamakura10.jpg 


rsvpkamakura6.jpg 
聡子先生(奥様)にも撮影にご協力戴きました
ケーキ教室はこのお部屋で開催されます
収納力抜群かつ、広々清潔感のあるキッチンです。

発売は7月下旬の予定です。
皆様、お楽しみになさっていらして下さい!



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方・近畿地方(大阪・京都・神戸)・九州地方・沖縄の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

[2018/05/26 23:45] | ヴィクトリアン・ハウス in 鎌倉 | トラックバック(0)
次のページ
プロフィール

小尾 

Author:小尾 
英国建築専門のコッツワールド
代表取締役 小尾
"Obi actually loves U.K."
コッツワールドの仕事、こだわり、
英国情報などをご紹介します。


■ 当ブログ内の情報・記事・デザイン
 ・写真の無断転載・引用を禁じます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR