FC2ブログ
コッツワールド代表取締役 小尾のブログ。
2人のスペシャル・トークショー満席となりました!
2人のスペシャル・トークショー満席となりました!

britishpride_cotsworld_talkshow.jpg
11月11日(日)
に開催されるブリティッシュ・プライド代表の新宅氏と私 小尾の「2人のスペシャリストによるイギリス案内」トークショーが、おかげさまで満席となりました
楽しい会にいたしますので、どうぞお楽しみになさっていらして下さい
(尚、キャンセル待ちも18日木曜日まで受け付けております。)

トークショーの後には、英国菓子研究家・杉本悦子先生による英国菓子デモンストレーション&試食がございます
ブラムリーを使ったアップルケーキに決定致しましたので、こちらもお楽しみ下さい♪

キャンセル待ちご希望の方は下記より

日時: 11月11日() 12時半~14時半予定(受付開始は12時~)
場所: KENT STORE 4階
http://kent-uk.com
JR・南北線・三田線・東急目黒線 目黒駅より徒歩約15分
東急目黒線 不動前駅より徒歩約10分
参加費: 5,500円 

キャンセル待ちのお申込み:
Salon de bonheur事務局
http://salon-de-bonheur.velvet.jp
コンタクト欄よりお申込み下さいませ。
ご参加確定ではございません。
18日以降のご連絡となります。


パソコンからのメール受信が出来る状態でお申込み下さい。


英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも愛知県・近畿地方(大阪・京都・神戸)・沖縄の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2018/10/15 21:33] | お知らせ | トラックバック(0)
ウィリアム・モリスの館 in 大阪
ウィリアム・モリスの館 in 大阪

大阪府で建築中のK様邸の内装工事状況です
各お部屋に、次々に壁紙が貼られていきます。
そしてなんと、どのお部屋もK様が大好きな
ウィリアム・モリスの壁紙でコーディネートされています♪
osaka_vic_morris1.jpg 
まず、玄関ホールと廊下・階段には、ウィリアム・モリスのマリーゴールドの壁紙を使いました。
深みのある濃いピンクの色柄が、とても落ち着きのある印象を与えてくれており、重厚感のある木製階段とも良くマッチしています。
立派なイギリスの階段材がイギリスのマナーハウスを彷彿させますね

osaka_vic_morris2.jpg 
続いてリビングルームです。
スモーキーなグリーン色の地に、ゴールドでザクロのモチーフが描かれたグラナダの壁紙を選ばれました。
床から天井まですべて貼ると少し重たい印象になってしまうので、腰高にチェアレールを取付けて腰下は白で爽やかな印象に仕上げています。さらに、壁の上部にはピクチャーレールを取付け、大柄の壁紙に白いラインのアクセントを施しました。

IMG_4579.jpg
イギリスから取り寄せた暖炉もヴィクトリアン・テイストで仕上げました。
黒塗りの鉄製の炉にはめ込まれた花柄のタイルが優雅で美しいですね

osaka_vic_morris3.jpg
リビングルームの右側に写っていた本棚。
実は隠し扉になっていて、扉を開くと書庫になっています。
天井にはヴァインの壁紙を貼っているのがご覧いただけいますでしょうか。

osaka_vic_morris4.jpg
こちらは遊戯室です。
腰上に赤紫色のクリサンティマムを貼り、腰下には木目調の淡いグリーンの壁紙を貼りました。
天井にはイギリス製の石膏のシーリングローズ(メダリオン)をつけました。

osaka_vic_morris5.jpg
こちらは爽やかな印象のパウダールームです。
白地にブルーの葉が描かれたウィローの壁紙を貼りました。
家具調の洗面台は、弊社オリジナルのカドガンです。
とても良く似合っています!

osaka_vic_morris6.jpg
和室にもなんとモリスが
襖にモリスの中でも大人気のイチゴドロボウの襖紙を貼りました!
モリスの壁紙は和洋どちらにも合う柄が多いので、和室もこのように仕上げるとグッと素敵になります

次回もお楽しみに!

大阪本格イギリス住を建てたい方、是非お気軽にご相談下さいませ
デザインアドバイスを受けたい方、お気軽にご相談下さいませ。

ウィリアム・モリスの壁紙が欲しい方はコチラ

ウィリアム・モリスのクッションが欲しい方はコチラ



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替えをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方(愛知県)・近畿地方(大阪・京都・神戸)でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2018/10/12 01:30] | チューダー・スタイル in 大阪 | トラックバック(0)
クリブデンのインテリア
クリブデンのインテリア

【イギリス旅行記2018③】
朝食の後は、その他のお部屋やお庭を見学しました。
cliveden2018o.jpg
明るくなってから昨夜のグレートホールを改めて見ると、荘厳さとともに細やかな装飾や造作にも目が届くようになり、あれこれ感嘆させられます。

IMG_3878.jpg 
cliveden2018p.jpg
格子を組んだ厳かな天井(格天井)と、深紅のヴェルヴェットをまとった空間、そして歴史を感じさせるランプの数々や、絵画・甲冑等が私を当時の世界へ誘ってくれます。

cliveden2018q.jpg
奥に構える石の暖炉(1525年製)は、初代アスター子爵ウィリアム・ウォルドーフ・アスターがフランス・バーガンディのお城で使用されていたものを1892年にパリで購入し、設置されたそうです。

cliveden2018r.jpg
グレートホールから続く大階段も木製パネリングの重厚感が素晴らしく、各親柱の上にはクリブデンのオーナー達の姿の彫刻が据えられています。

cliveden2018s_20181007210212bd3.jpg
天井まで吹き抜けた開放感もダイナミックで、2階の回廊に設けられたアーチ型の木製装飾が愛らしいアクセントになっていたり、さらに上を見上げると1855年に描かれた天井画にも見惚れます。

IMG_3883.jpg
フランスの宮殿のようなフレンチ・ダイニングルームは、ルイ15世の愛人だったポンパドール夫人の城から移設したインテリアで、その煌びやかなロココ調の装飾にため息がもれます。

cliveden2018u.jpg 
IMG_3882.jpg
そのほかにもライブラリーやドローイング・ルームなど、マナーハウスならではの豪華でエレガントなインテリアが堪能できました。

IMG_3879.jpg
続いて、朝食時に眺めた庭園に出て、庭園側から建物を見ると、また一段と優雅な外観に圧倒されます。

IMG_3858.jpg
木々に囲まれた散策小道を進み、長い階段を下りていくと、テムズ川へ出ることが出来、のどかな自然に癒されます。

IMG_3849.jpg
ボートに乗ることが出来るのですが、なんと朝食やアフタヌーンティーを楽しみながらの優雅なテムズ川クルーズも予約可能でした。
チャンスがあれば是非お試し下さい。

クリブデンとはここでお別れ。
次の場所へ向かいます。



本格的な英国住宅にご興味のある方、
英国調リフォームにご興味のある方、
「やはりコッツさんは違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

新築・建替えは、関東地方以外でも愛知県・近畿地方(大阪・京都・神戸)・沖縄の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2018/10/07 21:27] | U.K.2018 | トラックバック(0)
いよいよオープン!ベリーズティールーム
いよいよオープン!ベリーズティールーム

本格紅茶とイギリス菓子の店「ベリーズティールーム」さんの新店舗がついに完成し、いよいよオープンです
berrys_cots1.jpg 
昨日はプレオープンにお招き戴き、一足先にお邪魔させて戴きました
「本日貸切」とドアに貼ってありましたが、待ちきれず入って来てしまわれた歩行者の方も
床はイギリス製のヴィクトリアンフロアタイル、ドアのプレートやハンドルもイギリス製です
そしてインテリアはこんな感じです・・・

berrys_cots2.jpg 
berrys_cots3.jpg 
berrys_cots4.jpg 
是非実際にご来店戴き、美味しいイギリス菓子と紅茶とともにイギリス気分を楽しまれて下さいね
もちろん私も大満喫させていただきました

ブリティッシュ・プライド代表の新宅さん、Cha Tea紅茶教室の立川先生、その他紅茶関連の皆さまもご来店され、にぎやかで楽しい会でした♪
berrys_cots5.jpg 
最後は皆で記念写真♪
オーナーの和田様、オープンおめでとうございます
弊社にご依頼下さり本当にありがとうございました。
今後も心より応援しています

ベリーズティールーム新店舗
東京都杉並区浜田山3-30-9 2階




「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2018/10/05 23:26] | ベリーズティールーム | トラックバック(0)
まもなく完成!ベリーズティールーム
まもなく完成!ベリーズティールーム

8月から工事をスタートした、本格紅茶とイギリス菓子の店
「ベリーズティールーム」さんの新店舗が、まもなく完成します

berrys_cotsworld1_20181003183723214.jpg 
クラシカルなファサードは美味しそうなピンク色と、上品な金色の文字で仕上げました

berrys_cotsworld2_201810031837594ad.jpg 
看板上のティーポットは、ベリーズさんのオリジナルデザインから特注で作ったものです。
まるで本物の陶器のティーポットのようで、可愛いです

berrys_cotsworld3_201810031837258f9.jpg 
エントランスドアを開け、階段を上りながらワクワクするようなインテリアで仕上げています。
壁には、イギリス製の凹凸の浮き柄の施された壁紙をご提案し、テーマカラーの優しいピンク色で塗装しています。
階段手摺りはイギリス製の真鍮の棒手摺りを採用、壁付けのブラケット照明はヴィクトリアンスタイルの物です。
エッチングガラスのシェードが華やかですね。
そして天井にはウィリアム・モリスの壁紙を貼り、見上げた時の感動を盛り上げます
ティールームへの入り口は、アンティークのステンドグラスをはめ込んで作ったオリジナルのドアです。

berrys_cotsworld4_20181003183727eb3.jpg 
berrys_cotsworld5_20181003184928ecb.jpg  
berrys_cotsworld6.jpg 
もちろん店内もあちこちに魅力のある空間に仕上げております
ベリーズティールームさんのテーマである、ピンクヴィクトリアンスタイルを基調とした、イギリスのインテリアに囲まれながら、美味しく楽しいティータイムをお過ごしいただけます

本格紅茶とイギリス菓子の店「ベリーズティールーム」さんのオープンは10月6日() 
皆さま、是非お越し下さいませ♪

ベリーズティールーム
東京都杉並区浜田山3-30-9 2階



英国住宅にご興味のある方、英国スタイルのインテリアにご興味のある方、
新築・建替え・リフォーム・店舗工事をご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方・近畿地方(大阪・京都・神戸)の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

[2018/10/03 18:59] | ベリーズティールーム | トラックバック(0)
次のページ
プロフィール

小尾 

Author:小尾 
英国建築専門のコッツワールド
代表取締役 小尾
"Obi actually loves U.K."
コッツワールドの仕事、こだわり、
英国情報などをご紹介します。


■ 当ブログ内の情報・記事・デザイン
 ・写真の無断転載・引用を禁じます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR