FC2ブログ
コッツワールド代表取締役 小尾のブログ。
ロンドンホームに新しい仲間!
ロンドンホームに新しい仲間

セミオーダースタイルの英国住宅「ロンドンホーム」に、
新たなラインナップが加わりました

wimbledon-home0.jpg 
「Wimbledon(ウィンブルドン)」

richmondhome0.jpg 
「Richmond(リッチモンド)」

hampsteadhome0.jpg 
「Hampstead(ハムステッド)」

いずれもロンドン郊外の人気エリアのスタイルです
従来の6種類と合わせ、全9スタイル

お好みのデザインをお選び戴き、お土地の形状やご要望の間取りに合わせ設計致します

詳しくはまた近日ご紹介致します

ロンドンの家に住みたい方は是非お問合せ下さいませ



「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅がお好きな方は!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.amazon.co.jp/dp/4904072278
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2016/05/14 20:25] | ロンドンホーム | トラックバック(0)
ロンドンホームのQ&A
ロンドンホームのQ&A

コッツワールドが昨年末よりスタートしたセミオーダーの英国住宅「LONDON HOME(ロンドン・ホーム)
現在設計中の方、そしてお問合せ戴いた方で一番多かったご質問をここでご紹介&お答え致します。
london.jpg 
まず、一番多かったのは、
Q. ホームページで30坪プランと40坪プランがありますが、土地の形に一致しない場合はどうなるのでしょうか?

A. おっしゃる通りで、お客様のお土地の形は様々です。
間口や奥行きが異なりますので、実際はそのお土地に合わせて基本プランを元に調整・プランニング致します。


次に多かったのが、
Q. ロンドンホームでは他の坪数でも建てられますか?

A. はい。30坪未満や40坪以上のロンドンホームも可能です。
お気軽にご相談下さい。

最後に・・・
セミオーダースタイルのロンドンの家を魅力的な価格設定でご提案してくれる「ロンドンホーム」が発売されて嬉しいです
標準の仕様が厳選されているので安心です

というコメントを多く戴いております。
londonhomeconcept.jpg 

フルオーダー(テーラーメイド)ならコッツワールド
セミオーダーならロンドンホーム

どちらも自信を持ってご提案する本格英国住宅です。
皆様のご要望に私たちがお応え致します

詳しくはロンドンホームのホームページをご覧下さい。
www.londonhome.co.jp
ブログやフェイスブックも更新しています



「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用したリフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。

 
次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2015/02/07 20:50] | ロンドンホーム | トラックバック(0)
London Home(ロンドンホーム)新発売
新ブランド「ロンドンホーム」


英国住宅専門のコッツワールドがプロデュースする新商品
「London Home(ロンドンホーム)
が発売になりました
この商品はセミオーダースタイルを基本とし、トラディショナルな外観と、コンテンポラリーなインテリアでまとめた「現在のロンドン」を感じられる家を目指して開発致しました。

londonhome-7.jpg 
デザインは
Notting Hill(ノッティング・ヒル)
Marylebone(マリルボーン)
Mayfair(メイフェア)
Knightsbridge(ナイツブリッジ)
Chelsea(チェルシー)
Kensington(ケンジントン)
の6種類

londonhome-1e.jpg 


日本で、イギリス・ロンドンの家に住める時が、
ついに来ました


詳しくは下記ホームページをご覧下さいませ。
http://www.londonhome.co.jp




「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用したリフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。

 
次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

[2014/11/02 00:02] | ロンドンホーム | トラックバック(0)
プロフィール

小尾 

Author:小尾 
英国建築専門のコッツワールド
代表取締役 小尾
"Obi actually loves U.K."
コッツワールドの仕事、こだわり、
英国情報などをご紹介します。


■ 当ブログ内の情報・記事・デザイン
 ・写真の無断転載・引用を禁じます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR