FC2ブログ
コッツワールド代表取締役 小尾のブログ。
英会話教室 Wish English School
英会話教室 Wish English School

東京都昭島市の英国・レイコックの家が完成
そして英会話教室としてオープンしております
WISH ENGLISH SCHOOL (ウィッシュ・イングリッシュ・スクール)です
(私のブログの更新が遅くなりまして申し訳ございません!)
lacock201606a.jpg 
まるでレイコックの村から移築してきたかのような可愛らしい佇まいです
ブリック(レンガ)、そしてハニーストーンの組み合わせが、まさにレイコックスタイルです
チムニーポットが載ったブリックの煙突もとても良いアクセントになっていますね

lacock201606b.jpg 
イギリスから取り寄せた金文字のサイン 
WISH ENGLISH SCHOOL
このサインのあるほうが英会話教室になります。
赤いドアを開けると、受付があり、前回ご紹介した教室で授業が受けられます
 
lacock201606e.jpg 
廊下には生徒さん用に手洗い器も設置しました。

lacock201606f.jpg
こちらはトイレです。
壁紙は英国ハーレクインのもので、イギリスの建物のイラストが楽しく描かれているデザインをお選びになられました。
トイレですが、ずーっと眺めていたくなる壁紙です

lacock201606c.jpg
夜はまた違った表情を魅せてくれるレイコックの家
ここはイギリス
そう思えてしまう、素敵で温かな雰囲気に完成しました
まるでイギリスにホームステイしているような環境で、英語を学べる英会話教室、
Babyから大人まで「英語が楽しい!」を育む、アットホームな英会話教室、
それが、
「Wish English School(ウィッシュ・イングリッシュ・スクール)」
です
オーナーである、イギリス人ダニエル先生ご夫妻をはじめ、素晴らしいスタッフさんたちが、楽しく教えて下さいます
ご興味のある方は、是非お問合せされてみて下さい

Wish English School
ウィッシュ・イングリッシュ・スクール
東京都昭島市松原町1-30-20
TEL: 042-519-8575



「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅がお好きな方は!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2016/07/04 10:14] | 昭島市レイコック・ハウス | トラックバック(0)
黒板のある英会話教室
黒板のある英会話教室

東京都昭島市の英国・レイコックの家S様邸は、英会話教室兼ご自宅です。
今回はその教室をご紹介致します
englishschoolroom1.jpg 
まずは赤いドアが印象的な北側に位置する教室「NORTH

englishschoolroom2.jpg 
生徒さんにもわかりやすいよう「NORTH」と金文字を取り付けました。

englishschoolroom3.jpg 
こちらは青いドアが印象的な南側に位置する教室「SOUTH

englishschoolroom4.jpg 
こちらも同じように金文字で「SOUTH」と付けました。
お洒落ですね~

englishschoolroom5.jpg 
そして実は教室の一面が黒板になっているのです
最近はホワイトボードが多いですが、黒板で授業を受ける英会話教室ってなんか心温まりますね
しかも黒板塗料の下にはマグネット塗料を塗ったので、マグネットもつきます



「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅がお好きな方は!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2016/06/24 15:05] | 昭島市レイコック・ハウス | トラックバック(0)
B&Bのような寝室
B&Bのような寝室

東京都昭島市・英国レイコックの家のS様邸の寝室は、まるでB&Bのような寝室になりました
B&Bとは「Bed&Breakfast(ベッド&ブレックファスト)」の略で、個人のお宅の空き部屋を宿泊・朝食付きで提供してくれるお家のことを言います。
英国に行くと、ホテルに泊まる方もいれば、家族ぐるみで仲良くなれるB&Bに泊まる方もいらっしゃいます。
そんな温かみを感じる寝室は、まさにB&Bに泊まりに来たかのような雰囲気です
lacockbr1.jpg
勾配(斜め)天井になっているので、こんな雰囲気もまた「英国を感じますね。
床はふかふかの明るいベージュ色のカーペットで仕上げました。

lacockbr2.jpg 
花柄の壁紙は英国らしく、優しく落ち着いた色調のものをお選びになられました。
カーテンは床までたっぷりと仕上がっています。
ここでひとつポイント
「英国らしさを出すには、窓が腰の高さまででもカーテンは床まで仕上げること。
贅沢なことですが、英国インテリアをつくるうえで大切なポイントなんです。
(家具がちょうど窓付近にくる場合を除きます。)

lacockbr3.jpg
こちらはもうひとつの寝室です。
こういったパネルデザインのドアも輸入住宅ならではですが、ドアレバーハンドルを英国製ブラックアイアンにすると、さらに「英国のコテージテイストが感じられますね

茶色の木目のドアに付けるイメージの多いブラックアイアンですが、白いドアに付けるとまた違った魅力です。
エレガントさや、お洒落感が出ますね

lacockbr4.jpg
壁紙は英国Sanderson(サンダーソン)社のもの。
可愛らしい小花柄がラヴリーです。

寝室もこのように一部屋づつコーディネートしていくと、楽しいですね
どのお部屋もそれぞれ素敵な見どころがあります

次回は英会話教室の部分のご紹介をしていきます
お楽しみになさっていらして下さい



「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅がお好きな方は!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

[2016/06/10 23:27] | 昭島市レイコック・ハウス | トラックバック(0)
英国レイコックの家のLD
英国レイコックの家のLD

東京都昭島市のS様邸のリビングルーム&ダイニングルームのご紹介です。
lacock_ld1.jpg 
英国コテージスタイルの雰囲気漂うLDです
開放感を出されたいとのご要望で、吹き抜けにしました。
なんと天井高が4.1mもあります

lacock_ld2.jpg
屋根の形状に合わせて、上部は斜め天井になっています。
屋根のたる木(構造)が見えているよう演出したかったので、イングリッシュオークの梁材をアクセントに使用しました。

lacock_ld3.jpg
飾り暖炉にもイングリッシュオークのまぐさを使用、両側にはキッチンと同じクロテッドクリームのキャビネットを造作しました。
(棚の上にもまぐさをはめ込みました!)

lacock_ld4.jpg
暖炉の内部にはコッツウォルズの石「ハニーストーン」を貼り、床部分にはフラッグストーンを貼りました。
良い味が出ていますね

lacock_ld5.jpg
壁付けの照明器具もイギリスから取り寄せました。
ブラックアイアンの素朴な厳めしさが、このリビングのイメージにピッタリです。

イギリス建材を上手に取り入れたこだわりのLDは、とても居心地の良いお部屋に仕上がりました
これから家具を揃えるのが楽しみですS様も喜んで下さいました。



「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅がお好きな方は!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.amazon.co.jp/dp/4904072278
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2016/06/04 00:06] | 昭島市レイコック・ハウス | トラックバック(0)
ブレアラビットのトイレ
ブレアラビットのトイレ

東京都昭島市のS様邸のトイレをご紹介します
lacocktilet2a.jpg 
この落ち着きある上品なトイレをご覧下さい

lacoctoilet2b.jpg 
壁紙はウィリアム・モリスの「Brer Rabbit(ブレアラビット)」を貼りました。
かすれたインディゴの色合いで描かれたウサギが特徴です

lacocktoilet2c.jpg
コンパクトな手洗い器もお洒落にコーディネートしました

lacoktoilet2d.jpg 
水栓金具はイギリス製です。
小さなトイレの空間もこんなに素敵になるのです

新築でもリフォームでも、コッツワールドのコーディネートで素敵なご提案をさせて戴きます。
ご興味のある方は是非お問合せ下さいませ




「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅がお好きな方は!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.amazon.co.jp/dp/4904072278
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2016/05/29 12:07] | 昭島市レイコック・ハウス | トラックバック(0)
次のページ
プロフィール

小尾 

Author:小尾 
英国建築専門のコッツワールド
代表取締役 小尾
"Obi actually loves U.K."
コッツワールドの仕事、こだわり、
英国情報などをご紹介します。


■ 当ブログ内の情報・記事・デザイン
 ・写真の無断転載・引用を禁じます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR