FC2ブログ
コッツワールド代表取締役 小尾のブログ。
コーニッシュ・ハウスお引渡し
コーニッシュ・ハウスお引渡し

東京都文京区のコーニッシュ・ハウスH様邸がついに完成し、お引渡しとなりました
IMG_6842.jpg
道路から見えるのはお家の一部のみなのですが、ブルーグレー色の外壁、石貼りの煙突、水色のドアが目を惹きます

cornish_hiki1.jpg 
海の町コーンウォールで良く使われているスカイブルー色の玄関ドア
ブルーグレーの壁や床のコーニッシュストーンとも好相性です
ブラックアイアンのヒンジフロントとドアノッカーもイギリスらしいアクセント

cornish_hiki2.jpg 
玄関ドアを開けるとさらなるスカイブルー色が爽やかにお出迎えです。
お馴染みの愛らしいイギリス製階段もお目見えです

cornish_hiki11.jpg 
こちらはLDKです。
故郷の瀬戸内のを感じる色を!と奥様がチョイスされたファロー&ボールの鮮やかなブルー色のペンキの壁に、グレイッシュなタイルを使用した造作キッチンがお洒落です

8_2019122101573365c.jpg
LDKの奥には戸外感を感じるコンサバトリーのようなお部屋があります。
床にはコーニッシュストーンを敷き、天井は高く、天窓を付け、デッキに出るテラスドアも


cornish_hiki4.jpg 
外壁には、お手持ちの大きなアンティークのステンドグラスをはめ込みました。
H様がご用意されたの照明シェードも効いています

cornish_hiki5.jpg 
トイレで使用したスモーキーピンク色のファロー&ボールのペンキもとても良い色です
さて、このトイレは実は外壁に面していないのですが・・・

cornish_hiki6.jpg 
窓のない空間にひと工夫
H様御支給のステンドグラスを壁の上部にはめ込み、隣りの部屋から明かりを取り入れました。
程良い明かりとステンドグラスの色柄に癒されます

2B_20191221020014d48.jpg 
H様邸には和室もあります。
このシックな赤色もファロー&ボールのペンキです。
そして襖扉にはイギリス製の壁紙を貼りました。

5_201912210158038f0.jpg
足元には、明るいコンサバトリー空間の吹き抜け部分に面した開口部を設け、H様御支給の美しい欄間格子をはめ込んでいます。

3.jpg

奥様のセンスに感動します
和と洋が上手く融合した、何とも雰囲気のあるお部屋です。

6.jpg
寝室です。
H様お気に入りのホテルで使われているモスグリーンのペンキを使い、さらにアクセントで壁一面にだけ壁紙を貼りました。
2種類の壁が互いを引き立てあっていて、とっても素敵なインテリアです♪
昔からインテリアが大好きだったという奥様のセンスがどのお部屋にも表れています。

IMG_3812.jpg  
洗面台は弊社オリジナルのカドガンです。
スタイリッシュなネイビーブルー色の壁に、オフホワイトのキャビネットが清潔感と明るさを添えます
ミラーキャビネットはH様ご支給、なんと塗装もご自身でされました
良い思い出になりますね

cornish_hiki9.jpg
バスルームも弊社オリジナルのカドガンバスです
カドガンバスは、H様が設計を始める前から切望下さっていたアイテムで、何と言ってもお好みのタイルを貼れること、そして設備機器も全てご自由に選べるオーダーバスです。
濃いブルーグレー色のタイルを使用し、最近のイギリスのお洒落なホテルのバスルームのような仕上がりです

cornish_hiki10.jpg 
壁の上部にはバスラックも取付け、バスタオルをここに載せます
ここもまたホテルっぽさを感じますね

cornish_hiki12.jpg
このお家に似合う小物として、コーニッシュウェアのマグカップをプレゼントさせて戴きました。
今後はお庭にも手を入れられるとのこと、住まわれた後のコーニッシュ・ハウスにも是非会いに伺わせて戴きます。

H様ご新築おめでとうございます
そして、今後ともどうぞよろしくお願い致します




英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方(愛知)・近畿地方(大阪・京都・神戸)の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2019/12/21 11:25] | コーニッシュ・ハウス in 文京区 | トラックバック(0)
コーニッシュ・ストーン到着!
コーニッシュ・ストーン到着 in 文京区

東京都文京区のコーンウォールのお家H様邸の現場に、イギリス南西端コーンウォール地方の石「コーニッシュ・ストーン」が届きました
cornishstone2019a.jpg
不揃いの乱形のコーニッシュ・ストーンをさらに細かく割って使用します。

cornishstone2019b.jpg
まずは煙突に貼りました
上に載ったチムニーポットとの相性も良く、良いアクセントになりました

cornishstone2019c.jpg
続いて、門柱から玄関ドアまでのアプローチに、そして玄関の中にも敷き詰めていきます。

cornishstone2019d.jpg
目地を詰め、完成です。
グレーとラスティックカラーの色味が一層引き立ち、とてもきれいです
遠く離れたここ日本でも、海の街コーンウォールを感じられるから不思議です。

cornishstone2019e.jpg
H様邸にはLDにつながるコンサバトリールームがあります。
大きな天窓を3つ付け、インナーテラスのような空間をつくりました。
ここの床にもコーニッシュ・ストーンを貼り、戸外感を演出します。

cornishstone2019f.jpg 
H様御支給のステンドグラスを壁に設置し、より魅力ある空間になりました



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方(愛知)・近畿地方(大阪・京都・神戸)の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2019/11/17 23:30] | コーニッシュ・ハウス in 文京区 | トラックバック(0)
造作工事、そしてF&B塗装工事
造作工事、そしてF&B塗装工事

東京都文京区のコーンウォールのお家H様邸では、造作工事が終わり、塗装工事に入りました。
IMG_4709.jpg  
玄関ドアを開けて登場するイギリス製の階段材
ぽってりした太めの部材で、温もりや存在感がなんとも愛らしいです
正面のドアにはブラックアイアンのレバーハンドルを付けました

cornish2019fb2.jpg 
H様が設計段階からこだわっていたポイントの一つ。
室内の壁は、英国のペイントメーカー「FARROW&BALL(ファロー・アンド・ボール)で仕上げていきます

cornish2019fb3.jpg 
海を感じる鮮やかなブルーはLDに採用。
お部屋が俄然明るく感じられ、白いモールディングも映えて綺麗です。

cornish2019fb4.jpg 
トイレには、ローズピンク色を選ばれました。
落ち着いた大人の色味でイギリスらしいです

cornish2019fb6.jpg
洗面脱衣室はネイビーブルー色に塗装しました。

cornish2019fb5.jpg
その他のお部屋もH様厳選の素敵な色で塗装されていきます
ファロー&ボールの塗料は、やはりどの色もイギリスらしいスモーキーな深みがありますね

次回はいよいよコーニッシュ・ストーンの登場です!
どうぞお楽しみに!



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方(愛知)・近畿地方(大阪・京都・神戸)の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村
[2019/11/16 10:53] | コーニッシュ・ハウス in 文京区 | トラックバック(0)
基礎、建て方、そして上棟 in 文京区
基礎、建て方、そして上棟 in 文京区

東京都文京区のコ-ンウォールのお家H様邸の現場は順調に進んでいます
cornishcottage2019a.jpg 
地盤改良工事を終え、基礎工事、そして土台敷き工事と進んでいます。

cornishcottage2019b.jpg 
設計図面通りに施工されているか細かくチェックします

cornishcottage2019d.jpg 
1階床、1階壁、2階床、2階壁とツーバイフォー工法により頑丈に建てていきます

cornishcottage2019c.jpg 
建て方工事中も設計図面通りの構造になっているかをチェックします

cornishcottage2019e.jpg 
ついに上棟しました
右上の屋根にちょこんと可愛らしい煙突が見えますね

cornishcottage2019g.jpg 
お馴染みの弊社の看板シートを掲げます
ここ文京区に、イギリスの家が生えています

次回もお楽しみに



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方(愛知)・近畿地方(大阪・京都・神戸)の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

[2019/09/27 23:50] | コーニッシュ・ハウス in 文京区 | トラックバック(0)
コーンウォールのお家が生えます!

コーンウォールのお家が生えます!

東京都文京区にイギリス・コーンウォールのお家が生えます

お施主様のH様との出会いは、2018年8月でした。
弊社オリジナルのオーダーユニットバス「カドガンバス」を新築に取り入れたいというお問合せから始まり、当時は他の設計事務所さんとお打合せを重ねていらっしゃいました。
弊社は建材のみの販売もしておりますので、喜んでご対応させていただきました。

それから半年後の2019年1月に、
「やはりコッツさんで建てたいです!」
と嬉しいご希望を戴き、H様の家づくりがスタートすることとなりました
cornish_yayoi1.jpg 
H様のお家はイギリス南西部に位置するコーンウォールのお家です。
淡いブルーグレー色の外壁に、本場コーンウォールのコーニッシュ・ストーンをアクセントで使用します。
コーニッシュ・ストーンは、明るめのグレーと錆色が絶妙に混ざり合った味のあるミックス色が特徴的です。
ブルーグレー色の外壁とも良くなじみます


この可愛らしいお家には、夏涼しく冬暖かい全館空調換気システムも搭載しています。

cornish_yayoi3.jpg 
H様は、イメージが明確で、ご仕様決めのお打ち合わせも着々と進みました。
上の写真はイギリスの住宅雑誌「25 Beautiful Homes」なのですが、実はH様、この雑誌を何冊かお持ちで、
「外観イメージは、2016年1月号の○○ページの家が好みです♪」
「内部のイメージは、2015年8月号の・・・・」
「床のイメージですが、2009年3月号の・・・・」

といった感じでご希望のイメージをお伝え戴きました。


cornish_yayoi2.jpg 
それもそのはず、私も持っているのです
イギリスの住宅雑誌は、20年前から何種類も定期購読をしておりまして、その中の一つがこの雑誌でした。
今もほとんど捨てることなく、1000冊以上の雑誌を自宅本棚に保管しております。
どれも私の知識の財産であり、大切な宝物です。

cornish_yayoi4.jpg 
無事にご契約、そして先日地鎮祭を行いました。
H様、おめでとうございます

ここ文京区にコーンウォールのお家が生えます
H様、読者の皆様、どうぞお楽しみになさっていらして下さい。



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方(愛知)・近畿地方(大阪・京都・神戸)の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

ウィリアム・モリス専門「モリス&インテリア」
http://www.morris-and-interior.com/

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

[2019/06/02 23:55] | コーニッシュ・ハウス in 文京区 | トラックバック(0)
プロフィール

小尾 

Author:小尾 
英国建築専門のコッツワールド
代表取締役 小尾
"Obi actually loves U.K."
コッツワールドの仕事、こだわり、
英国情報などをご紹介します。


■ 当ブログ内の情報・記事・デザイン
 ・写真の無断転載・引用を禁じます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR