コッツワールド代表取締役 小尾のブログ。
サイオンハウス
SYON HOUSE


ロンドンの地下鉄で行けてしまうカントリーハウス(貴族の邸宅)「サイオンハウス
16世紀に建てられた館を、私の大好きな建築家ロバート・アダムが18世紀に改装した建物です。
syonhouse1_convert_20110719001256.jpg 
入り口を入ると、広い芝生に映える小砂利敷きの小道が続き、
その奥にまるで城壁のような外観が!


syonhouse2_convert_20110719001319.jpg 
ライムストーンで建てられた建物は、年月を経て風格こそ増しますが、色褪せませんね。


syonhouse3_convert_20110719001353.jpg 
エントランスポーチのアーチをくぐると、ドラゴンのウォールブラケットがお出迎えです。


syonhouse4_convert_20110719001442.jpg 
ホールの反対側にある、背の高い両開きの扉の向こうには、風そよぐガーデンが見えます。


syonhouse5_convert_20110719001711.jpg 
内部はロバート・アダムならではの、考え抜かれた素晴らしいインテリアです
市松模様の床にグリークキーのボーダーの斜め貼りを加え、天井にはそれと同じリズムで斜め格子が施されています。
ドームや壁の装飾や色使いにもアダムらしい、上品なセンスが活きています
見学できる部屋は他にも沢山ありますので、ロンドンに行かれた際は是非行かれてみて下さい。


[2011/07/19 20:02] | U.K | トラックバック(0)
次のページ
プロフィール

小尾 

Author:小尾 
英国建築専門のコッツワールド
代表取締役 小尾
"Obi actually loves U.K."
コッツワールドの仕事、こだわり、
英国情報などをご紹介します。


■ 当ブログ内の情報・記事・デザイン
 ・写真の無断転載・引用を禁じます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR