FC2ブログ
コッツワールド代表取締役 小尾のブログ。
英国的空間への憧れ
英国的空間への憧れ

最近リフォームのお問合せで、
「部屋の広さが4帖半しかないのですが、イギリスっぽく出来ますか?」
「部屋の広さが6帖しかないんですけど、暖炉(マントルピース)ってあったらおかしいですよね?」
といったご質問が増えています。

答えはもちろん
「全く問題ございません。イギリスのお部屋にさせて戴きます
とご返答致します。

イギリスも日本と同じように4帖半~6帖くらいのお部屋はたくさんあります。
広いお家(お部屋)ばかりではありません。
ではなぜイギリスのお部屋は素敵なのでしょう。
答えは下記のセンスが優れているからです。

・バランスのとれた空間デザイン
・間違いのない装飾材の付け方
・家具の配置
・照明器具の選択及び置き方・魅せ方
・お部屋の色使い
・たっぷりと重厚感のあるカーテン
・小物のディスプレイ

などが挙げられます。

これ以外にも「英国的空間を造るための技を知っていますが内緒です

弊社の施工した物件でも、4帖半~6帖未満で素晴らしい「英国的空間を実現されたお客様がたくさんいらっしゃいます
cotswolds-tea1.jpg 
マントルピースのある空間。

cotswolds-tea3.jpg 
天井と壁にオークの梁材を施したコテージ調インテリア。

cotswolds-tea2.jpg
ウィリアム・モリスの壁紙を使ったお部屋。

どのお部屋も素敵ですね

cotswolds-tea4.jpg
そして上の写真は弊社のミーティング・ルーム。
信じられないでしょうが、このお部屋は2帖半しかありません。

一部屋でも「英国的空間に憧れていらっしゃる方は、お気軽にご相談下さい。
この(!)ミーティング・ルームで楽しくお打合せさせて戴きます



「本格英国建築をご検討されていらっしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用したリフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。

 
次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村

[2015/02/21 21:52] | リフォーム | トラックバック(0)
前のページ 次のページ
プロフィール

小尾 

Author:小尾 
英国建築専門のコッツワールド
代表取締役 小尾
"Obi actually loves U.K."
コッツワールドの仕事、こだわり、
英国情報などをご紹介します。


■ 当ブログ内の情報・記事・デザイン
 ・写真の無断転載・引用を禁じます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR