FC2ブログ
コッツワールド代表取締役 小尾のブログ。
ニュービー・ホールの玄関ホール(1)
ニュービー・ホールの玄関ホール(1)

東京都渋谷区のO様邸の玄関ホールは、イギリス・ノースヨークシャーにある「Newby Hall(ニュービー・ホール)」の玄関ホールをイメージして仕上げていきます。
newby1.jpg
コーナーストーンと赤いブリックが特徴のニュービー・ホールです。
クリストファーレンが1690年代に建築し、その後18世紀に、私の大好きなロバートアダムとジョンカーにより拡大・改築されました。
インテリアは、ロバートアダムをメインに複数の建築家達によって手掛けられています。

newby2_202003062329463ff.jpg 
こちらがイメージソースとなった玄関ホールです。
ロバート・アダムの弟子ウィリアム・ベルウッドが、師匠のネオ・クラシカル・デザインを見事に実現しています。
壁と天井には石膏装飾が施され、黄色とブルーグリーン色、白色に塗り分けされています。
床は大理石のデザイン貼り。とても凝った装飾ながら、全体的には爽やかな印象です

newby3.jpg 
O様邸では、ドアの上に取り付けるアダム・スタイルのドア・ペディメントをスコットランドの職人に作ってもらいました。

newby4.jpg 
これを、まずは全体的に白く塗装します。

newby5.jpg 
その後、ベテラン塗装職人さんにより、ベースのペールブルーグリーン色を施し、最後に装飾の浮き上がった部分を白く仕上げ塗装します。非常に繊細で根気のいる作業ですが、さすがの腕で素晴らしい仕上がりに

newby6.jpg 
ご覧下さい
この芸術的な美しい仕上がりを

newby8.jpg 
ニュービー・ホールの玄関ホールの壁面には石膏装飾がはめ込まれています。
弊社でもO様の玄関ホールに似合うデザインをイギリスのメーカーに特注で作ってもらいました。

newby9.jpg 
これらもドア・ペディメント同様に、塗り分け塗装をしてもらいます

newby10.jpg
完成です
どちらもとっても美しいですね
デザインは2種類、各2枚ずつあります。

newby11.jpg 
玄関ドアのケーシング(額縁)は太めにし、その上に先ほどのドア・ペディメントを取付けました
イメージ通りの仕上がりです

newby12.jpg 
石膏の壁面装飾材も左右対称に取り付けられました
その他のモールディングも次々取り付けられ、天井と壁の塗装へ進みます。

次回に続きますのでどうぞお楽しみに



英国住宅にご興味のある方、
「やはりコッツさんの建物は違うな!」
と感じて下さる方、
新築・建替え・リフォームをご検討中の方、是非お気軽にご相談下さい。

関東地方以外でも中部地方(愛知)・近畿地方(大阪・京都・神戸)の一部でお承りできるようになりました
「関東ではないから頼むのは無理かな。。。」と思われていた方も、まずはお問合せ下さいませ。
皆様にきっとご満足のいただける「英国住宅を心を込めてご提案させて戴きます

また、デザインアドバイス業務もお承りしています。
本格的に設計をご依頼されるよりお手頃・お気軽に、弊社のデザインや建材のコーディネートをご依頼されたい方にご好評を戴いております。
遠方地域のお客様、すでに設計・施工業者さんが決まっていらっしゃるお客様、工務店様にもご利用戴いているサービスです。


「本格英国建築をご検討されていっらしゃる方は、
日本で唯一の英国建築専門の弊社へお任せ下さい。 
英国から直輸入した建材で、
どんなスタイルも実現させて戴きます♪」

「輸入建材を使用した洋風リフォームもご提案致します♪
お部屋の模様替えから外構まで、お気軽にご相談下さい。」
お問合せは、03-5433-9292
または
sales@cotsworld.com
までどうぞ。
 
 

下記も弊社がプロデュースしている人気の商品です。

セミオーダー英国住宅「ロンドンホーム」
http://www.londonhome.co.jp

オリジナル水周りブランド「カドガン」
http://www.cadogan.jp

オンラインショップ「コッツワールドショップ」
http://www.cotsworldshop.com/


英国住宅にご興味のある方、是非読んで戴けたら嬉しいです!

著書「英国住宅に魅せられて」
http://www.cotsworldshop.com/SHOP/AN-1.html
db068_20151204184403fc6.jpg


次回も早くご覧になりたい!と思って下さった方は、
下をポチッと応援お願いします 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村



[2020/03/07 11:22] | ヴィクトリアン・マナーハウス in 渋谷 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

小尾 

Author:小尾 
英国建築専門のコッツワールド
代表取締役 小尾
"Obi actually loves U.K."
コッツワールドの仕事、こだわり、
英国情報などをご紹介します。


■ 当ブログ内の情報・記事・デザイン
 ・写真の無断転載・引用を禁じます

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR